大切な人をみんなで守る

誰かに助けてほしいと思う時はどんな時ですか?
それは、あなたにとって自分だけではどうにもならない緊急事態が発生した時……

3つの緊急事態

  • (1)急病・事故 ご家族に連絡しないと! ご家族の方ですか?
  • (2)迷子 パパ、ママどこにいるの?
  • (3)落とし物 どこに忘れたのかしら? あれ?どこに落としたんだろう?

このような緊急時に、おもいやりステッカーは個人情報を
保護した状態で家族に直接連絡ができます。(特許技術を活用)

“大切な人を守る”という事
それを家族やだれか一人だけが背負う
そんな世界を私たちは変えたいのです。

私たちが目指しているのは、
誰かが困っていれば当たり前のようにみんなで助け合える
そんな街づくりです。

大切な人をみんなで守る